読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

about

知らないひとの知らないこと

9/25-11/20

立命企画を経てから色んなことがありました。立命企画は詳しい言及は避けますが、色々なハプニングがあったりでバタバタしてました。来てくださった方々70名弱で、投げ銭もたくさんいただきました。ありがとうございました。

自分達のライブはあんまりよくなかったので、必ずリベンジします。また来年やります。
f:id:ickwsnt:20161120205323j:image

(おやまさんに皆さんに送っといてと言われていた、東京へ帰るBicycleとラッキーオールドサンの写真。今ここでおやまさんの願いを果たしたこととします。)

Bicycle(a.k.a. not bicycle)のライブが良すぎて、僕の周りで今も話題沸騰中です。

サンビザのかみやまくんと打ち上げのとき二人で会場を抜け出して、コンビニまで行った時に話したこと。同じ志を持った尊敬できる友達ができて嬉しい。 これからもよろしく!って感じです。

一個ずつ思い出を振り返りたいところですが、長くなるので割愛します。

 

10/1に行った吉祥寺でのライブ。

グッバイの金山さん、Bicycleのお二人、ぶんちゃん、その他にもたくさんのかたがぼくらを観に来てくれました。過去最高の取り置き数でした。(こんなに来てくださるなら東京でこれから活動します。っていう謎のMCをかましてしまった。)

ナツノムジナはこれからの日本を引っ張っていくのだろうと思います。ボーカルの方は僕と同い年…ありえない、、

fallsのライブもすさまじかったな…

サマーマン、gezan、グアイズ、、とか僕でも分かるシーンの今の人たちが問答無用にぶち上がってて『吉祥寺ヤバい』ってなりました。この日は本当に僕らにとってターニングポイントになりました。『東京はすごい。僕らは本当にしょうもない、、』と素直になりました。

 
f:id:ickwsnt:20161120205503j:image

(fallsのときのフロア、実際は死ぬほど盛り上がってます。)

名古屋でのfish企画。


f:id:ickwsnt:20161120205218j:image

(名古屋について若干入り時間に遅刻してでも行ったリヨンのモーニング。モーニングなのに一日中やってる。)

飲み放題のイベントで、スタート前から太一くんがダウンしてたのがヤバかった。

ライブはfishの爆発力がすさまじかった。

もう告知解禁されてるパーライ企画のこともこの日教えてもらって腰を抜かしました。

僕らのライブは、今までで一番楽しくて良い出来だったと思います。新曲『グッドラック』の手応えをここで得ました。(俺だけ)

終わってから、バルガスくんカジくん、おやまさん太一くん僕で打ち上げをしました。バルガスくんは完全に僕と考えのベクトルが一緒でめちゃくちゃおもしろかった。

f:id:ickwsnt:20161120205031j:image

(おやまさんの家からの朝の写真。バルガスくんが完全に気配を消して先に帰ってたのがヤバかった。)

 

10月定演は、結果the moneysとknitが同点だったが、直前に僕が決めた得点率のルールにより、the moneysが1位になり、僕らは2位。

他のバンド、個人的にcimaneやsushi、アヨエは成長を感じ、外でやれば良いのにと思った。

 

学祭企画。

コンベックスレベルがすごすぎて、終わったあとに『ヤバすぎる』としか言えない状態になった。

birthとherpianoは僕が呼んだのですが、僕や他の部員にとっても印象に残る素晴らしいライブをしていただきました。

最後の僕らの演奏は、楽しすぎてエモさもクソもなかったです。自分の作った歌をみんながうたってくれるのって冷静に考えるととんでもないなと思います。

ぶんじちゃんははるばる横浜から来てくれて、僕らのああいう姿をみてもらえて本当によかったです。


f:id:ickwsnt:20161120210209j:image

(学祭企画のステージ。本番のコミューンバンド、ぜんぶよかったです。)

 

昨日、ロックコミューン部長の座を引退して、晴れて新しく2回生が役職につきました。この一年間、本当に楽しかった。

特に、

くるりに会えて、2ホールでライブをしてもらって、そのあとに打ち上げに参加させてもらって。ロックコミューン部長(僕)→佐藤さん→岸田さんって言う順番で最後に挨拶したのはずっと忘れないと思う。

僕らの学年は残ったバンドはknitとthe moneysだけでしたが、みんな色々事情があるけど何とか11人で最後までやれたこと。とても嬉しいです。

思い出を書いても余裕で終わりが見えないと思います。

これからも、ロックコミューン所属のバンドとしてknitは歩みを止めませんし、変わることと言えば毎週土曜日の昼にミーティングに行かなくてもいいことくらいです。それが寂しいのですが。


f:id:ickwsnt:20161120210840j:image

(旧幹部と新幹部。幹部って言葉は嫌いです。)

 

ひとつの区切りとして、今日なんとなく雑記を書いてみました。